エイジングケアの正しいやり方とは?

エイジングケアの正しいやり方は保湿をしてから行うことです


エイジングケアとは年齢によって現れてくるシミやシワなどの肌トラブルを改善・予防することをいいます。

そのために役立つエイジングケア化粧品の成分を吸収し代謝させるには、肌の状態が良くなければ難しくなってしまいます。

そのため、エイジングケアだけをしていてはせっかくの成分が無駄になってしまうため、保湿を先にしっかりとして肌の状態を整えておくことをおすすめします。

エイジングケアの前に保湿をしっかりして土台を作ることです

プラセンタやコエンザイムQ10など、エイジングケアに役立つといわれる成分が配合されたエイジングケア向けの化粧品は、その成分がきちんと吸収できれば年齢肌トラブルの改善や予防に働くことが期待されます。

しかし、肌が乾燥していて状態が悪ければせっかくの栄養分も半分ほどしか吸収ができず、もったいないことになってしまうでしょう。

そのためエイジングケアをする前には土台となる肌のケアを行うことが必要ですが、そこで欠かせないお手入れとは保湿です。

乾燥肌の場合、皮膚のバリア機能が崩れてその奥にある水分を保持することが難しくなると、水分量が減ってしまってシミやシワなどを引き起こしやすくなります。

肌の状態を正常にするためには、化粧水でよく保湿をして乳液を重ね、水分が蒸発しにくくすることで肌の保水量を補いましょう。

十分肌の水分量が保たれるようになると、エイジングケア化粧品の成分が入りやすくなるだけでなく、健康な状態の肌は雑菌などにも負けない強い肌になることが期待できます。

エイジングケア化粧品は高価なものをひとつ用意しましょう


価格が安価な化粧品も数多く発売されていますが、実は価格相応の成分しか配合されていないものも少なくありません。

エイジング化粧品をあれこれとそろえたいと思えば、ひとつひとつの価格を抑えたくなるものですが、それよりも高価な化粧品をひとつ用意することの方がおすすめです。

例えば化粧品購入の予算が5000円あるとして、そのなかでクリームや美容液など複数購入するよりも5000円でクリームをひとつだけにした方がエイジングケアにうれしい成分の配合された製品である可能性は高いでしょう。

たったひとつの化粧品を上手に選び抜くポイントをあげておくと、まず含まれている成分に注目することです。

配合されているとエイジングサインに対して効果を発揮することが期待できる成分には、プラセンタ・コエンザイムQ10・アスタキサンチンがあり、どれも抗酸化作用をもつとされているものになります。

他にも保湿や紫外線対策も期待されている成分です。

エイジングケアを成功させるにはインナーケアも忘れず行うことです

肌のシミやシワをケアする時は体の外側からだけでなく内側から行うインナーケアも必要です。

そこでエイジングケアにうれしい成分をサプリメントでとってはいかがでしょうか。

体の内側からもエイジングケアをすることで化粧品の栄養分をしっかり吸収する土台ができるので、高価な化粧品も無駄にしないためにはおすすめのポイントです。

そしてインナーケアもその時だけでなく継続して行いましょう。

サプリメントを生活の中に取り入れる際は、毎日の食事を補うと位置づけにしておくことを忘れないようにすることです。

あくまで食事の中でエイジングケアに役立つと言われる、たんぱく質やビタミン類などの栄養素を積極的にとり、例えば外食が多かったり忙しくて栄養が偏りがちだったりする時をカバーするためのサプリメントと思っておきましょう。

その他にもインナーケアとして行っておきたいことは、しっかり睡眠をとることです。

まとまった睡眠は傷ついた細胞を修復し新しく細胞をつくり出す働きを促すと言われているため、エイジングサインの出ているダメージを受けた肌の回復が期待できます。

それに新しく細胞をつくるための成長ホルモンの分泌も睡眠中に行われるのでエイジングケアには十分な睡眠も欠かせません。

(まとめ)エイジングケアの正しいやり方とは?

1.エイジングケアの正しいやり方は保湿をしてから行うことです

年齢肌のトラブルを予防・改善するエイジングケアのための化粧品を使う時は、その成分をきちんと吸収させるためにも肌の状態を整えておくことが必要です。

そのためにもスキンケアをしっかり行い、保湿をしておきましょう。

2.エイジングケアの前に保湿をしっかりして土台を作ることです

エイジングケア化粧品に含まれているプラセンタなどの成分を、しっかりと吸収できれば年齢による肌トラブルの改善や予防に役立つでしょう。

そのためには肌を健康な状態に保つため、保湿をして肌に水分を与えて維持することが大切です。

3.エイジングケア化粧品は高価なものをひとつ用意しましょう

エイジングケア化粧品を用意する時は、きちんと成分が配合されていると期待が持てる高価なものをひとつ用意しましょう。

選ぶポイントは、プラセンタ・コエンザイム10・アスタキサンチンなどの成分が配合されていることです。

4.エイジングケアを成功させるにはインナーケアも忘れず行うことです

エイジングケアの成功には継続したインナーケアも必要で、行っておくと化粧品の成分を十分吸収させるために役立ちます。

インナーケアにはサプリメントの利用が便利ですが、毎日の食事を補うように使いましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る