産後は肌トラブルが起きやすいの?

ホルモンバランスの変化している産後は肌トラブルが起きやすいのです


産後はホルモンバランスが変化していることで肌トラブルが起きやすい状態になっています。

シミができやすかったり、肌荒れが起きやすかったりします。

産後は赤ちゃんが生まれたばかりで忙しい生活を強いられます。

肌トラブルから守るためにも、原因と対処法を把握しておきましょう。

産後はかゆみや湿疹、シミなどの肌トラブルが起こりやすくなります

妊娠をすると急にエストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンが増えますが、出産を終えると今度はこれらの女性ホルモンは急激に減少します。

ホルモンバランスが急激に変化することで様々な影響が出てきます。

その一つが肌トラブルです。

産後はホルモンバランスが変化していることや、赤ちゃんが生まれ慣れない育児で忙しい日々を送っていることから、産後は肌荒れになりやすいのです。

さらに、バリア機能も低下していることから外部からの刺激に弱い状態になっているので、かゆみが大きくなったり、湿疹が出やすくなったりします。

また、バリア機能が低下しているときに外部から刺激を受け、その肌が炎症をおこしてしまうと色素沈着になり、シミになりやすいのです。

また、出産後には育児が忙しくあまり眠れない日々が待っています。今までの生活とがらりと変化してしまうことから、蕁麻疹が出やすくなってしまう人もいるのです。

産後に肌トラブルが起きやすくなる原因はホルモンバランスの変化だといえます


産後にはいろいろな肌トラブルが出てきます。

その原因についてみていきましょう。

一番の原因はホルモンバランスの変化です。

エストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモンは妊娠とともに増えますが、出産を終えると急激に減少します。

そのため産後はホルモンバランスが安定しておらず肌トラブルを引き起こしやすいといわれています。

そして、産後には育児が待っています。

初めての出産であれば赤ちゃんとの生活も初めてのことばかりでしょう。

赤ちゃんを大切に育てていかなければならないという不安や緊張、プレッシャーなどがストレスに感じ、肌トラブルを引き起こす原因となってしまうのです。

生まれて間もない赤ちゃんはいろいろとお世話が必要ですし、昼夜を関係なく起きていますから、まとまった睡眠時間をとることが難しく睡眠不足の状態が続きます。

まとまった睡眠をとれないことも肌トラブルへとつながります。

さらに、母乳をあげることで水分不足になりますし、忙しさのあまりいい加減な食事をしているときちんと栄養分をとることができず便秘気味になってしまい、肌トラブルとなるのです。

産後の肌トラブルの解決法は様々あります

産後の肌トラブルの原因が一つではなかったように、解決法もいくつかあります。

ホルモンバランスについて

産後に変化するホルモンバランスですが、しばらくするとホルモンバランスも元に戻っていきますからそのままでも良いでしょう。

ただしホルモンバランスが崩れているときには敏感な状態で、肌のバリア機能も低下している状態ですからスキンケアはきちんと行う必要があります。

保湿ケアを忘れずに行いましょう。

ストレスや寝不足

慣れない育児に振り回されているとストレスが溜まってしまいます。

ストレスは肌荒れの原因となってしまうため上手にストレスを解消していきましょう。

一人でなんでも抱え込まずに周囲に手伝ってくれる人がいるのなら、たまには体を休ませるためにも数時間でも育児をお願いしましょう。

寝不足が解消できればストレスも軽減されます。

しっかり水分補給で便秘解消

母乳をあげていると水分がどんどん出ていくので、体が渇いた状態です。

積極的に水分補給をすることを心がけましょう。

更に食物繊維が不足気味となってしまうので、繊維質の多い食事を心がけるなどすることも大切です。

(まとめ)産後は肌トラブルが起きやすいの?

1.ホルモンバランスの変化している産後は肌トラブルが起きやすいのです

産後はホルモンバランスが変化していますし、赤ちゃんが生まれ精神的にも肉体的にも忙しいために、シミができやすかったり、肌荒れがしやすかったりなど、肌トラブルが起きやすいのです。

2.産後はかゆみや湿疹、シミなどの肌トラブルが起こりやすくなります

出産後にはいろいろな肌トラブルが起こります。

肌荒れ、蕁麻疹、かゆみ、シミなどが起こりやすい状態です。

ホルモンバランスが変化していることや慣れない育児が影響をしています。

3.産後に肌トラブルが起きやすくなる原因はホルモンバランスの変化だといえます

産後の肌トラブルはホルモンバランスの変化が大きな原因ですが、そのほかにも原因があります。

産後には赤ちゃんとの生活が待っています。

慣れない育児に、ストレス、寝不足などを感じ、それが重なって肌トラブルが引き起こされてしまうのです。

4.産後の肌トラブルの解決法は様々あります

産後の肌トラブルを改善するためには、水分補給と繊維質の積極的な摂取があります。

さらにストレスや寝不足を解消するために周囲の助けを借りましょう。

また、ホルモンバランスが崩れて敏感な状態ですから保湿を心がけることが大切です。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る