酸化は肌トラブルの元となるの?

酸化は肌トラブルの元になっているといえます


酸化というと肌がさび付かせる老化現象の状態ですが、この酸化があると肌トラブルを引き起こしてしまうのです。

肌を酸化させているといろいろなトラブルが発生してしまいますから、どのような悪影響があるのかを把握して健康な肌で過ごせるように、きちんと対処法を身に着けておきましょう。

肌の酸化とは体が酸化していることをいいます

肌の酸化とはどのような状態のことを指すのでしょうか?
体がさび付くことを肌の酸化といいます。

肌が酸化すると紫外線を浴びることで活性酸素が大量に出てきます。

この活性酵素は、ストレスやタバコ、偏った食生活でも増えます。

もしかして最近肌が衰えてきたかも、体の疲れがなかなか抜けにくくなってきたかも、筋力が前に比べて低下してきたかもと感じたらこれは老化の始まりです。

活性酵素が増えて体が老化してきているのかもしれません。

肌が酸化して老化現象が進むとシミやシワができやすくなってしまいますし、このほかにも様々な肌トラブルが出てきます。

活性酵素は若いころでも出てこようとしますが、抗酸化酵素が力を発揮するので、肌が酸化することがないのです。

年齢を重ねていくことで抗酸化酵素の力が弱まっていくので、老化がすすんでしまうのです。

体や肌を酸化から守るためには、活性酸素に負けない身体を作っていくことが効果的だと考えられます。

肌が酸化するとシミになりやすいといわれています


活性酵素が発生し肌が酸化していくと肌トラブルが引き起こされます。

肌の酸化による影響はメラニンが過剰に生成されるために、コラーゲンが生成されにくくなってしまいます。

コラーゲンというと肌のハリに大きく関係してくるものですから、コラーゲンが生成されにくくなってしまうと肌が衰えていきます。

また、活性酵素の発生はシミの原因となるメラニン色素の過剰生成も引き起こします。

肌のくすみも出てきますし、毛穴のつまりも出てくるのです。

さらに肌のターンオーバーも乱れるので、肌の修正がうまくいかなくなったり、肌の生まれ変わりが阻害されるようになるのです。

肌のターンオーバーがうまくいかなければ、健康的で美しい肌でいられません。

活性酸素の影響は肌だけではありません。

体にも悪影響を及ぼします。

体が酸化すると体全体が老化するので、疲れやすくなったり、息切れしやすくなったり、生活習慣病を引き起こしやすくなってしまうのです。

肌を酸化から守るためには日頃のケアが大切です

肌の毛穴から出た過剰な皮脂は紫外線やストレスなどに影響されて酸化が促されてしまいます。

酸化から肌を守るためには、不要な皮脂を肌の上に置いておかないことです。

余分な皮脂や出ていると感じれば日中であればティッシュオフするといいでしょう。

メイクを落とす時には汚れを残さないように丁寧に落としていきましょう。

ゴシゴシと強くこすってしまうと肌にダメージを与えてしまいますから気を付けましょう。

さらに、メイク落としをした後は洗顔です。

洗顔は強すぎると必要な皮脂までも洗い流し、余計に皮脂の分泌を促すので、酸化を後押しすることになってしまいます。

洗顔は優しく丁寧に行いましょう。

大切なのは洗顔料を泡立ててきめ細かい泡を作って洗っていくことです。

泡洗顔をすれば肌にダメージが与えられにくくなりますし、毛穴の奥にまで泡が入り込んで余計な皮脂を洗い流してくれます。

泡洗顔だからと言って力を入れて洗ってはいけません。

優しくマッサージするように洗っていきましょう。

洗顔後には肌が乾燥しないように化粧水でうるおいを与えます。

その後潤いが逃げないように乳液やクリームでフタをして保湿をすることを忘れずに行いましょう。

保湿まですることで健康的で美しい肌を保つことが出来るのです。

(まとめ)酸化は肌トラブルの元となるの?

1.酸化は肌トラブルの元になっているといえます

老化現象の一つである酸化が進んでしまうと肌トラブルが起きやすくなります。

いろいろな肌トラブルが出てくると健康な肌ではいられませんから、対処法を把握しておきましょう。

2.肌の酸化とは

体がさび付くことを酸化といいます。いわゆる老化現象の一つです。肌が酸化するとしわやシミができやすくなったり、肌トラブルが出てきます。酸化に負けない体を作っていくことが大切です。

3.肌が酸化するとシミになりやすいといわれています

肌が酸化すると、活性酵素が大量に発生されるのでコラーゲンが制止されにくくなったり、シミの原因であるメラニン色素も多く生成されるようになってしまいます。

肌のターンオーバーもうまくいかなくなるので、美しい肌ではいられなくなってしまいます。

4.肌を酸化から守るためには日頃のケアが大切です

肌から出る余計な皮脂が肌の上に長くとどまっていることで酸化を進ませてしまいます。

皮脂が紫外線やストレスから影響を受け酸化するのです。余計な皮脂は正しい洗顔で洗い流しましょう。

その後は化粧水で潤いを与え乳液やクリームで保湿をすれば完璧です。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る