いつものスキンケアにピーリングを取り入れたら?

スキンケアにピーリングを取り入れるとターンオーバー改善に効果が期待できます


ターンオーバーとは、肌の細胞が生まれ変わる新陳代謝のことです。

具体的には、表皮細胞が表皮の最下層である基底層で新しく生まれ、約28日かけて表皮の上へ上へと押し上げられ角質細胞となり、最後はアカとしてはがれていきます。

この一連のサイクルをターンオーバーと呼びます。

健康な肌は約28日で細胞が生まれ変わりますが、さまざまな要因でターンオーバーは乱れやすくなります。

古い角質がはがれていかないと、下からどんどん新しい細胞が上がってくるのを邪魔してしまい肌トラブルの原因となってしまいます。

ピーリングは、古い角質を取りのぞき細胞の生まれ変わりを手助けすることでターンオーバー改善に効果が期待できます。

ターンオーバーを正常にすると美肌効果が期待できます

ターンオーバーが乱れると、古い角質がはがれず肌に蓄積されてしまいます。

そうすると、肌のごわつきやシミ、ニキビなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

ピーリングは古い角質と新しい角質の交代を手助けし、ターンオーバーを正常にすることで、さまざまな美肌効果が期待できます。

古い角質や毛穴の汚れを取りのぞくことができるため、ニキビの予防や改善に役立ちます。

毛穴の開きや黒ずみにも効果が感じられるでしょう。

また、余分な角質がなくなると化粧水の浸透もよくなります。

そのため、美容成分や保湿成分が肌の奥まで浸透しやすくなり、保湿効果が高まるでしょう。

メラニンを含んだ角質を取りのぞくことで、くすみやシミにも効果が期待できます。

美白化粧品とあわせて使用するのがおすすめです。

ターンオーバーを正常にすると、細胞がきちんと入れ替わり、肌は常に新しい細胞で満たされます。

ピーリングで、ターンオーバーを改善し美肌を目指しましょう。

自分にあったピーリング方法を選びましょう


ピーリング方法にはいくつか種類があります。

自分にあった方法を選びましょう。

洗顔石鹸・洗顔フォームタイプ

洗顔石鹸、洗顔フォームにピーリング成分が含まれています。

他の洗顔料と同じように使えるので手軽です。

ピーリング効果もマイルドなものが多く、初心者におすすめです。

洗い流すタイプ

ジェルやミルクを顔に塗り、数分おいた後に洗い流すタイプです。

石鹸タイプよりピーリング効果が高く、肌への摩擦が少ないことで人気があります。

マッサージするタイプ

洗顔後にジェルやクリームを顔全体に塗ってマッサージするタイプです。

マッサージをしているうちに、ポロポロとカスのようなものがでてきます。

週に1回程度、スペシャルケアとして使用する商品が多いです。

洗い流さないタイプ

洗顔後、化粧水をつける前に顔に塗る美容液タイプです。

毎日使うことで、古い角質を徐々にやわらかくしていきます。

洗い流す必要がないので、手軽に使用できます。

それぞれ特徴がありますので、使用方法や頻度を確認して使用しましょう。

ピーリング後は保湿と紫外線対策を徹底しましょう

ターンオーバーを正常にし、さまざまな美肌効果が期待できるピーリングですが、アフターケアも大切です。

ピーリング後は保湿を徹底しましょう

ピーリング直後の肌は、角質を取りのぞいたため、非常に敏感で外的刺激を受けやすい状態です。

保湿ケアを徹底しましょう。

いつも通りの化粧水と乳液やクリームでのケアも大切ですが、セラミド入りの化粧品を使うと保湿効果が高まります。

セラミドは水分を保つ力が強いため、保湿ケアには最適です。

ピーリング後の肌は化粧水を吸収しやすくなっているので、手で肌に押し込むようにていねいに浸透させましょう。

ピーリング後はすぐに日焼け止めを塗りましょう

ピーリング後の敏感な肌は紫外線の影響を受けやすくなっています。

外出時はもちろん、室内にいる時も日焼け止めを塗りましょう。

少し日に当たっただけでもダメージを受けやすいので、注意が必要です。

日焼け止めだけでなく、日傘や帽子も活用するといいでしょう。

(まとめ)いつものスキンケアにピーリングを取り入れたら?

1.スキンケアにピーリングを取り入れるとターンオーバー改善に効果が期待できます

健康な肌は約28日周期で細胞が生まれ変わるターンオーバーを繰り返していますが、さまざまな要因でターンオーバーは乱れやすくなります。

ピーリングは、新しい細胞の生まれ変わりを手助けし、ターンオーバー改善に効果的です。

2.ターンオーバーを正常にすると美肌効果が期待できます

ピーリングは、古い角質と新しい角質の交代を手助けしターンオーバーを正常にします。

ターンオーバーを正常にすると、ニキビやシミ、くすみが改善され美肌効果が期待できます。

3.自分にあったピーリング方法を選びましょう
ピーリングの方法は、いくつか種類があります。

石鹸タイプ、洗い流すタイプ、マッサージタイプ、洗い流さないタイプ、自分にあった方法を選びましょう。

使用方法や頻度もきちんと確認して使用しましょう。

4.ピーリング後は保湿と紫外線対策を徹底しましょう

ピーリング直後の肌は、非常に敏感で外的刺激を受けやすい状態です。

保湿ケアを徹底しましょう。

セラミド入りの化粧品を使うと保湿効果が高まります。

紫外線対策も大切です。

外出時だけでなく、室内にいる時も日焼け止めをしっかり塗りましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る