水分補給をすれば、肌の皮脂量を増やすことができる?

水分補給によって肌の皮脂量を増やすことができると言われています


肌の角質の水分や皮脂量が少なくなることが乾燥肌の大きな要因のため、それらを改善することが大切だといわれています。

体の外側、内側からの水分補給が必要です。

また、皮脂は洗顔などにより取れてしまうため、お肌の水分を保持することが何より重要だと言えるでしょう。

体内の水分が不足すると、皮脂量も低下します

お肌の水分量と脂分のバランスによって決まるのが、“肌性”です。

乾燥肌は、角質の水分量、皮脂の分泌量が少ない肌のことをいいます。

角質の水分量、皮脂の分泌量がともにバランスの良い肌が普通肌です。

この肌性は、体質や環境、生体リズムなどによりつくられていきます。

つまり、これらの要因を変化させていくことで、肌性を変えることが可能になるのです。

皮脂は過剰に分泌されるとニキビができやすくなりますが、不足してもお肌の健康にとって良くありません。

皮脂は分泌されると、最終的に皮膚の表面を覆う皮脂膜というものを作ります。

皮脂膜は肌の角質に含まれる水分が蒸発するのを防ぐという重要な役割を持っています。

つまり、お肌の水分を保持し、潤いをキープするために必要な存在ということです。

体内の水分が不足すると、血液はどんどんドロドロになっていくといわれています。

すると、血の巡りも悪くなり、新陳代謝が落ちてしまいます。

新陳代謝はターンオーバーとも呼ばれ、お肌の細胞が生まれ変わることをいいます。

そんな新陳代謝が落ちると、皮脂の分泌も正常にされなくなってしまうというのです。

水分補給をして皮脂の分泌量を正常にしましょう


皮脂の分泌量を正常化するためには、皮脂の水分、体内の水分ともにバランスのよい量にしていくことが重要だといえます。

外側から、内側からの水分補給を心がけることで、皮脂の分泌量を上げていきましょう。

外側からの水分補給

まず、基本となるのは毎日のスキンケアです。

お肌をあまり強く刺激すると必要な皮脂まで剥がれてしまいますから、洗顔は指の腹で優しく行うようにしましょう。

また、洗顔の後は化粧水で水分を十分に与え、乳液やクリームなどで保湿することを忘れないでください。

コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸等の保湿成分が配合された化粧品だと、より高い効果が期待できます。

内側からの水分補給

体内の水分が不足してしまうと、お肌に水分や栄養素が行きわたらなくなります。

乾燥肌を予防するためには、一日に1.5L~2Lほどの水を飲むとよいといわれています。

一気に水分補給するのではなく、何回かに分けて摂るようにしましょう。

新陳代謝を活発にし皮脂分泌量を増やすためにも、できるだけ温かい飲み物を飲むことをおすすめします。

生活習慣も皮脂の分泌量に影響を与えます

皮脂の分泌量を正常にするためには、水分補給の他に日常生活で心がけておきたいことがいくつかあります。

飲み物の成分

お肌の新陳代謝には亜鉛が欠かせないといわれていますが、亜鉛はタンニンにより吸収が阻まれてしまいます。

タンニンが含まれているコーヒー、緑茶などの飲み物は飲みすぎると悪影響を及ぼす可能性があります。

また、利尿作用が高いカフェインは、体内の水分を保持できなくなるため避けると良いです。

適度な運動を心がける

新陳代謝を良くするためには運動も必要です。

運動不足は血行不良やストレスの原因になってしまい、結果的に皮脂の分泌量を低下させることに繋がりかねません。

十分な睡眠時間

また、睡眠不足になると新陳代謝が悪くなってしまい、皮脂分泌も正常に行われなくなってしまいます。

毎日6時間以上の睡眠を取るようにするとよいでしょう。

(まとめ)水分補給をすれば、肌の皮脂量を増やすことができる?

1.水分補給によって肌の皮脂量を増やすことができると言われています

化粧水による外側からの水分補給、水を飲むことによる内側からの水分補給が皮脂量を増やすためには必要だといえます。

また、お肌から水分を逃がさないための保湿も大切です。

2.体内の水分が不足すると、皮脂量も低下します

角質の水分量と皮脂量が少ない肌が乾燥肌です。

皮脂は肌の水分保持や潤いキープのためには必要不可欠ですから、正常に分泌されることが望ましいです。

また、体内の水分が不足することは皮脂量の低下につながると言われています。

3.水分補給をして皮脂の分泌量を正常にしましょう

皮脂の分泌量を上げるために、毎日のスキンケア、十分な水分補給を欠かさずに行うと良いです。

化粧品によるスキンケアで外側からの水分を、温かい飲み物による内側からの水分補給を行うことが有効だといわれています。

4.生活習慣も皮脂の分泌量に影響を与えます

皮脂の分泌量を増やすためには、新陳代謝を上げることが不可欠といえます。

亜鉛の吸収を抑え、利尿作用のある飲み物は避けるようにする、適度な運動や十分な睡眠をとることなどで新陳代謝をスムーズに行える体づくりをしましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る