肌に水分が不足するとくすみがちになるのはなぜ?

肌の水分が低下していることがくすみの原因です


肌の水分が低下してくるとくすみが目立つようになってしまいます。

これは水分が低下した肌は保湿機能が低くなってしまい、ツヤもなくなるので透明感も感じられなくなりくすんで見えるのです。

肌のくすみを改善するためには水分補給が必要不可欠です。

肌の潤いをアップさせれば透明感もますのでくすみ肌が改善されていくでしょう。

保湿をして肌の乾燥を防いでくすみを改善しましょう

肌の色がおかしいと感じていませんか?
それは肌がくすんでいる証拠です。

くすみの原因を知って、早めにくすみを改善していきましょう。

肌の水分だけでなく油分までをも不足すると肌はどんどん荒れていきます。

それまでふっくらとキメが整っていた肌であったとしても水分と油分が少なくなることで、まずは肌のキメが悪くなってしまい、透明感もなくなっていきます。

そのまま放置していると乾燥肌が進み肌に粉がふいたようになってしまいます。

さらにくすみもプラスされるので、肌の状態は最悪です。

乾燥はバリア機能の低下も招きます。

外部からの刺激を受けやすくなるので、紫外線の影響をすぐに受けてしまい肌のくすみが増しますし、メラニンの影響で色素沈着まで引き起こすでしょう。

乾燥を防ぐためには保湿が重要です。

肌をしっかり保湿ケアすることでくすみを改善していくことができるのです。

保湿力の強い化粧品を使ってケアすることはもちろんのこと、部屋の乾燥も防ぎましょう。

さらに紫外線が乾燥やくすみを引きおこすので、紫外線対策も忘れずに行うことが大切です。

保湿ケアは正しい方法で行いましょう


保湿ケアをするときには正しい順番で化粧品を使いましょう。

自分の使っている化粧品によって使う順番は決まっています。

今まで化粧品の次に乳液をつけていたからと言ってちがうコスメに替えた場合もその順番であっているかどうかはその化粧品のブランドによって違います。

通常であればクレンジングの後には化粧水、乳液、美容液と続いていきますが、コスメブランドによってはクレンジングの後に乳液、その後に化粧水をつけるものもあるのです。

きちんと説明書を読んで正しい順番で使っていきましょう。

保湿をする場合には美容液が重要になってきます。

もちろん自分の肌に合っていることも大切ですが、保湿成分がきちんと含まれているかどうかも重要視しましょう。

コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどの成分が含まれていると保湿力が高いと言えると思われます。

美容液選びに悩んだ時にはこのような成分が入っているかどうかを確認してから購入するといいでしょう。

肌が乾燥しているとキメが悪くなるので化粧のノリも悪くなってしまいます。

さらにくすみも生じてくると見た目も悪いです。

くすみを改善して透明感ある肌になりましょう。

メイク前には保湿をしっかり行いましょう

日中の乾燥を防ぎたいのであればメイク前にしっかりと保湿を行いましょう。

メイクをする前には洗顔後に化粧水をつけて終了と言う人も多いのではないでしょうか?
乳液の後に美容液や乳液をつけてしっかりと保湿を行いましょう。

保湿をしっかりと行っても目いく崩れは起きませんし、エアコンなどの刺激からもしっかりと守ってくれます。

保湿力が弱いとメイクをしていても乾燥するので、肌荒れやくすみの原因となってしまいます。

朝の洗顔後に化粧水をつけてその後乳液や美容液をつけ、手で顔全体を覆ってなじませます。

その後、通常通りにメイクをすれば崩れにくくなるでしょう。

保湿をしっかりとしていても乾燥を感じた場合には、美容液の出番です。

乾燥部分が気になる部分に少し美容液をつけてなじませれば乾燥を防げます。

ただし美容液を擦るようにして付けるとファンデーションが崩れる原因となってしまいます。

美容液を指にとり、ポンポンと軽く抑えるようにして付ければいいでしょう。

(まとめ)肌に水分が不足するとくすみがちになるのはなぜ?

1.肌の水分が低下していることがくすみの原因です

肌に水分低下はくすみを目立たせてしまいます。

これは水分低下によって保湿機能が低下し、ツヤがなくなるのでくすみが出てくるのです。

水分補給をして潤いを与えることが必要です。

2.保湿をして肌の乾燥を防いでくすみを改善しましょう

肌の水分や油分が減少すると肌が乾燥しくすみを引き起こします。

感想はさらにバリア機能の低下にもつながるので、余計に肌の状態は悪化します。

乾燥を防ぐためには保湿ケアが重要です。

3.保湿ケアは正しい方法で行いましょう

乾燥した肌ではくすみが目立ってしまいますから徹底的に保湿ケアにはこだわりましょう。

化粧品を正しい順番通りに使ってこそ効果を実感できます。

間違った順番にならないようにきちんと説明書きは読みましょう。

4.メイク前には保湿をしっかり行いましょう

朝メイクをする前に化粧水だけで肌を整える人が多いですが、乳液や美容液をつけてしっかりと保湿を行いましょう。

日中の乾燥を防ぐのに役立ちますから、くすみも防ぐことができます。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る