乾燥肌からうろこになる原因とは?

乾燥肌からうろこになってしまう原因は、過度な乾燥とターンオーバーの乱れです


乾燥肌がひどくなりうろこになる原因は、過度の乾燥とターンオーバーの乱れが原因です。

それにより角質が厚くなり皮がめくれてしまいうろこになってしまいます。

ですので、乾燥とターンオーバーの乱れを正常に戻してあげることが大切です。

乾燥肌からの進行でうろこになってしまった場合、早めの対処で改善すること可能です。

楽観視してそのまま放置すると治りにくくなりますので、出来るだけ早急に対処するようにしましょう。

乾燥肌とうろこについて理解しましょう

症状を理解するために、まずは乾燥肌とうろこについて知りましょう。

乾燥肌とは

乾燥肌は、「季節的な乾燥肌」「慢性的な乾燥肌」があります。

季節的な乾燥肌の場合は、空気が乾燥する季節におこり、冬場などにほほや口元がカサついていたり、粉をふいてしまったりという症状になります。

空気が乾燥する季節に、空気の乾燥によって肌の水分が逃げてしまう事で乾燥肌になります。

慢性的な乾燥肌は、季節に関係なく常にカサついていたり、粉を吹いていたり、肌にかゆみを感じたりします。

この乾燥肌は、空気の乾燥ではなく、体質や食生活や生活リズム、普段のスキンケアがあっていないことで起こります。

うろことは

乾燥肌が悪化して酷くなると、うろこになります。

うろこは、肌がザラザラしていたりガサガサしていたりして、うろこ状に皮膚がひび割れ皮が剥けてしまったりします。

また、生まれつきの場合もありますが、ほとんどの場合乾燥肌が悪化してなります。

ターンオーバーが乱れる原因は主に生活習慣です


うろこになってしまう原因はターンオーバーの乱れです。

ターンオーバーは、肌の生まれ変わり新陳代謝です。

通常の皮膚はターンオーバーで古い角質が剥がれ落ちるようになっているのですが、うろこの場合は角質が剥がれ落ちず肌に溜まってしまいます。

そして空気が乾燥することで、肌にひび割れが起こり痛みを伴うこともあります。

ターンオーバーが乱れる原因は以下の通りです。

不規則な生活

肌のターンオーバーが乱れる原因の一番は、生活習慣と言われています。

寝不足、栄養不足や不摂生、たばこ、アルコールなどが乱れる原因と言われています。

うろこになってしまった場合は早めの対応が大切ですので、ターンオーバーの乱れる原因を早めに取り除きましょう。

洗顔のしすぎ

洗顔料でゴシゴシと肌を擦ってしまうほか、化粧水、乳液、クリーム、美容液と沢山塗ってしまうことで、鱗になってしまう場合があります。

ゴシゴシ擦ってしまうと、肌を傷ついてしまいますし、肌が求めていないのに過剰に栄養を与えすぎると肌が弱ってしまいます。

肌の状態をしっかりと見ながら、適切なスキンケアを行ってくださいね。

うろこになってしまったら、普段の生活を見直してみましょう

うろこになってしまったら、早めに対応して症状を軽減させましょう。

乾燥肌がうろこになると、治るのに時間が掛かります。

ですが、もともと乾燥肌からうろこになっていますので、適切な対応をすれば軽減されていくことも良くありますので、早めにしっかりとした対応を心がけましょう。

うろこになってしまった場合に、心がける5つのポイントは以下のとおりです。

部屋の乾燥に気を付ける

肌を乾燥させない工夫は大切です。

乾燥の時期は、加湿器を使い肌の乾燥を防ぎましょう。

基礎化粧品を選ぶ

肌に合わない基礎化粧を使い続けると、症状が悪化してしまう事にも繋がります。

きちんと肌にあった基礎化粧品を選んで使用しましょう。

保湿を心がける

お風呂上りなどには、そのままにしたりせずに素早く化粧水と乳液で保湿しましょう。

保湿を心がける事で乾燥が和らぎます。

肌を擦らない

肌をゴシゴシ触るのは厳禁です。

肌を傷つけないように、出来るだけ優しく触るよう心がけましょう。

食事で肌に栄養を与える

肌をつくるのは食事です。

栄養をしっかりと取ることで、肌の再生も促されますので栄養の偏りには気を付けましょう。

(まとめ)乾燥肌からうろこになる原因とは?

1.乾燥肌からうろこになってしまう原因は、過度な乾燥とターンオーバーの乱れです

乾燥肌がうろこになる原因は、過度の乾燥とターンオーバーの乱れが原因です。

乾燥とターンオーバーの正常化を対応しましょう。

早めの対処で改善することは可能ですので、放置せず出来るだけ早めに対処しましょう。

2.乾燥肌とうろこについて理解しましょう

乾燥肌は、冬場などに空気が乾燥することで起こる「季節的な乾燥肌」と、季節に関係なく常にカサついている「慢性的な乾燥肌」があります。

うろこは乾燥肌が悪化しておこり、皮膚がひび割れ皮が剥けてしまったりします。

3.ターンオーバーが乱れる原因は主に生活習慣です

ターンオーバーが乱れる原因は生活習慣です。

寝不足、栄養不足や不摂生、たばこ、アルコールなどが乱れる原因です。

早めにターンオーバーが乱れる原因を取り除きましょう。

また、洗顔のし過ぎで乱れる事もありますので、ゴシゴシ洗いには注意しましょう。

4.うろこになってしまったら、普段の生活を見直してみましょう

部屋の乾燥に気を付け、加湿器などで湿度を管理しましょう。

基礎化粧品は肌に合ったものを選び、保湿を心がけましょう。

また、出来るだけ肌を擦らずケアすることが大切です。

肌に栄養を与ることも大切ですので、バランスのとれた食事を心がけましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る