毛細血管が浮き出るのは乾燥肌が原因?

乾燥肌の人は肌が薄く毛細血管が浮き出やすいことがあります


乾燥肌の人は毛細血管が浮き出やすい状態です。

毛細血管が浮き出て顔が赤く見えてしまうのは皮膚が薄いからです。

皮膚が薄いと外部から刺激を受けやすいですし、影響も受けやすい状態です。

刺激に弱いので乾燥肌になってしまう傾向にあります。

皮膚の薄さは生まれつきの場合もありますが、間違ったケアなどによって肌が薄くなることもあるのです。

肌が薄いと毛細血管が目立ちます

もともと体質的に肌が薄い人がいます。

このような人は皮膚の薄さゆえに毛細血管が透けて見えてしまうので頬が赤らんで見えてしまいます。

しかし、もともと皮膚は薄くなかったのに生活していくうちに皮膚が薄くなってしまう人もいるのです。

この場合は、肌のケア方法が間違っているからです。

肌をきれいにしたいという強い思いから頻繁にピーリングをしていると肌表面がどんどん削れていってしまうので、皮膚が薄くなってしまいます。

肌に刺激の強い成分が入っている化粧品を使うことによっても肌が薄く敏感になってしまうでしょう。

化粧品を使ったときに肌にピリピリと刺激がある場合には、強い成分が入っている可能性が強いので肌にダメージを与えてしまうのです。

肌が薄いと保水力が低下します。

保水力が低下することで乾燥肌になってしまうのです。

つまり乾燥肌の人は毛細血管が浮き出やすいのはこのような理由があるからです。

血管が浮き出るのは乾燥肌ではなく、ビニール肌である可能性もあります


洗顔後の肌がつっぱるから乾燥肌だと思っているかも知れませんが、もしかするとビニール肌になっている可能性も考えられます。

ビニール肌は間違ったスキンケアによって引き起こされ、乾燥肌に似た症状です。

洗顔時に強く顔をこすりすぎていたり、メイクを落とさずに長時間そのままでいたり、クレンジングをしすぎることで引き起こされます。

ビニール肌になると角質がはがれてキメがなくなってしまっています。

角質層がはがれていることで少しの刺激でも大きなダメージとなってしまうのです。

そのため洗顔後すぐにはだがつっぱりますし、毛細血管も見えてしまい赤ら顔になってしまいます。

ただ普通の乾燥肌と違うのは、洗顔後にタオルで顔を拭くとテカテカになってしまいます。

不自然に顔にツヤが出るので乾燥肌であるか、ビニール肌であるのかはここで見分けがつくでしょう。

ビニール肌を改善するには肌に刺激を与えないことです。

洗顔時、スキンケアの時も優しく肌をケアしていきましょう。

メイクはできる限り薄くしてスキンケアの時にはべたべたするくらい保湿を行います。

これを続けていけば次第にビニール肌は改善されていくので、毛細血管が浮き出ることも解消されていくと考えられます。

毛細血管が浮かないようにするには角質層のケアが必要です

顔に毛細血管が浮き出てこなければ赤ら顔になることはありません。

肌に赤みがあるのは皮膚が薄くなって乾燥肌になっているからです。

まずは皮膚の薄さを改善していきましょう。

皮膚が薄くなっているのは角質層が薄くなっているためです。

健康的な肌になるためには角質層が十分なければなりません。

角質層が十分あり、健康な肌になると肌内部の水分保持量が増えます。

水分量が増えると乾燥肌から改善することが出来ますし、外部からの刺激から皮膚を守るバリア機能も正常に働き始めるでしょう。

バリア機能が正常になれば少しくらいの刺激では肌は影響されません。

健康な角質層になると皮膚の薄さも解消されるので毛細血管が浮き出ることもなくなり、赤ら顔も解消されるのです。

角質層を健康な状態に戻すには保湿をしっかりと行いましょう。

洗顔時にはこすりすぎないようにして、そのあとのスキンケアでしっかりと保湿できるように保湿力の高いクリームや美容液をつけましょう。

また角質層が薄くなっているときには外部の刺激を受けやすいので日焼け対策も必要です。

紫外線には要注意です。

赤身のない肌になるためには規則正しい生活を行い十分に睡眠をとることも必要です。

寝ている間に肌は作られますから質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

(まとめ)毛細血管が浮き出るのは乾燥肌が原因?

1.乾燥肌の人は肌が薄く毛細血管が浮き出やすいことがあります

乾燥肌の人は皮膚が薄いために毛細血管が浮き出やすい状態にあり、赤ら顔になってしまいます。

もともと皮膚の薄い人もいますが、間違ったケアによって皮膚が薄くなっている人もいます。

2.肌が薄いと毛細血管が目立ちます

肌が薄いのは体質の場合もありますが、ピーリングをしすぎていたり、強い成分が入っている化粧品を使ったりすることも影響しています。

肌が薄いと保水力が低くなるので乾燥肌になってしまうのです。

3.血管が浮き出るのは乾燥肌ではなく、ビニール肌である可能性もあります

乾燥肌ではなくビニール肌でも毛細血管が浮き出やすくなります。

洗顔後に顔がつっぱり、タオルで拭いた後に不自然に顔がテカテカになるならビニール肌の可能性が高いので刺激を与えないようにしながら保湿ケアをしましょう。

4.毛細血管が浮かないようにするには角質層のケアが必要です

角質層を健康な状態にできれば毛細血管が浮き出るのを改善することが出来ます。

優しい洗顔を心がけ、スキンケアでは保湿を十分に行いましょう。

さらに規則正しい生活や十分な睡眠も必要です。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る