肌の水分不足を改善するためにはどうしたらいい?

肌の水分不足改善のために生活習慣を見直しましょう


肌が水分不足になる原因のひとつに生活習慣の乱れが考えられます。

健康な肌をキープするためには外側からのスキンケアも重要ですが、規則正しい生活習慣で内側からケアすることもとても重要です。

特にストレスは肌の大敵ですので、睡眠をしっかり取ってストレスを溜めない生活を心がけましょう。

オイリー肌はインナードライ肌の可能性があります

肌の水分不足を改善するにあたって、まずは自分の肌が水分不足かどうかを知る必要があります。

肌のカサつきやゴワつきが気になる場合、肌は乾燥していると言えるでしょう。

しかし、水分不足の肌だけが乾燥肌とは限りません。

一見肌が潤っているように見えるオイリー肌でも、実はインナードライ肌の可能性があります。

オイリー肌の場合、肌が潤っていると勘違いしてついつい保湿を怠りがちです。

保湿を怠ることによって次第に肌が傷つき、水分が蒸発してしまいます。

これを繰り返すことによって、肌の表面は油分でテカっているのに内側は乾燥しているインナードライ肌になってしまうのです。

インナードライ肌がやっかいなのは、化粧水や乳液の浸透率が悪くなるためです。

肌の内側まで水分が浸透しないため、なかなか水分不足を改善することができません。

そのため、インナードライ肌の場合はまずは洗顔に力を入れることが大切です。

肌の水分量を上げるにはセラミドを補給しましょう


肌の水分不足を改善するためにはセラミドの補給が効果的といわれています。

セラミドは、もともと肌にある成分です。

肌の水分を保持している角質層は、細胞間脂質・皮脂・天然保湿因子の3つで作られています。

そのうちの細胞間脂質に含まれているのがセラミドです。

角質層のなかでも細胞間脂質に含まれる水分は最も多く、約80%といわれています。

そんな細胞間脂質の40%を占めているのがセラミドです。

つまり、肌が十分な水分量をキープするためにはセラミドが必要不可欠な成分といえるでしょう。

セラミドを補給することで、肌の乾燥を改善することが可能です。

また、紫外線やアレルゲンなどの外部からの刺激に強い肌を作ってくれる効果も期待できます。

肌の水分不足を改善するためには保湿がとても重要ですが、保湿の際にはセラミドが配合された化粧水を選びましょう。

セラミドは肌への刺激を重視して選びましょう

セラミドが含まれた化粧水は水分不足を改善する効果が高いといわれていますが、選ぶ際には3つの注意点があります。

肌により多くの水分を届けるために、セラミド選びに注意しましょう。

天然セラミドである

一口にセラミドと言っても種類は3つほどあります。

動植物から抽出された天然セラミド、酵母を組み合わせた天然型セラミド、分子の配列が似ている疑似セラミドです。

なかでも最も効果が期待できるのが天然セラミドです。

セラミド以外の成分にも注目

セラミド以外に含まれている成分にも注目してみましょう。

特にセラミドとの相乗効果が期待できるヒアルロン酸やコラーゲンが配合されているものがおすすめです。

低刺激なもの

セラミドはもともと肌にある成分ですので、肌への刺激も少ないといわれています。

しかし、セラミド以外に化学成分が含まれているものは肌にやさしいとはいえません。

低刺激の成分で作られた化粧水を選ぶことで、より肌トラブルが改善しやすくなるでしょう。

セラミドは肌に良い効果が多いことで知られていますが、人によっては肌に合わないこともあります。

そのため、使用する際には必ず事前にパッチテストをしましょう。

また、スキンケアとあわせて生活習慣を改善することでより効果を高めることが可能です。

ストレスを溜め込まない、バランスの良い食生活といった生活習慣を意識しましょう。

(まとめ)肌の水分不足を改善するためにはどうしたらいい?

1.肌の水分不足改善のために生活習慣を見直しましょう

睡眠不足や疲労、偏食など生活習慣が乱れると肌は水分不足になりがちです。

潤いのある肌を保つためには、スキンケアに加えて生活習慣を整えることが大切です。

ストレスフリーな生活で健康な肌を目指しましょう。

2.オイリー肌はインナードライ肌の可能性があります

オイリー肌の方は保湿を控えることが多いのですが、これによって肌は水分不足になります。

その結果、肌の表面は油分が多いのに内側は乾燥しているインナードライ肌になってしまいます。

インナードライ肌は洗顔方法を見直すことが水分不足改善の近道です。

3.肌の水分量を上げるにはセラミドを補給しましょう

肌の水分不足を改善するために必要不可欠な成分がセラミドです。

セラミドは角質層の中にあり、水分や油分を保持するスポンジのような働きをしています。

セラミドが配合された化粧水を使用することで、乾燥肌の改善に繋がるでしょう。

4.セラミドは肌への刺激を重視して選びましょう

セラミドは肌の水分不足を改善してくれる強い味方ですが、選び方によっては肌に刺激を与えてしまうため注意が必要です。

特に、天然セラミドであることや美容成分が含まれていること、低刺激であることを重視して選びましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る