お肌の水分を保つためには何が必要なの?

お肌の水分を保つためにはセラミドを補給することが第一です


お肌が乾燥しているのは、お肌の水分を保つために欠かせないセラミドが不足しているからだといえます。

水分量を増やして乾燥をしないお肌にするためには、化粧水をたっぷりと使用するだけではなく、セラミドが含まれている化粧品を使用することが重要です。

このセラミドなどの保湿成分が含まれているスキンケアを使用することで、お肌に潤いを持たせ、同時に潤いを保たせることができます。

セラミドが配合されている美容液を活用しましょう

セラミドはたくさんある保湿成分の中でもトップクラスの保湿力を持っている成分です。

お肌の水分保持力を高める上では欠かすことができない成分の1つなのです。

セラミドが配合される美容液は多くありますが、選択するときのポイントとしてはヒト型セラミドが配合されているかどうか、セラミドがどれだけ含まれているのかということに注意しましょう。

セラミドはヒト型セラミドと非人型セラミドといった種類があります。

中でも保湿力が最も高いのかヒト型セラミドです。

ヒト型セラミドは人間の肌に含まれているセラミドと同じ作りになっているため、お肌になじみやすく、保湿力に非常に優れています。

馬油や植物油といったものは非人型セラミドに分類されます。

お肌を効率よく保湿するのであれば、やはり非人型セラミドではなくヒト型セラミドを選ぶべきなのです。

セラミドであれば何でも良いと思うのではなく、少しでも効率よくお肌に馴染むもの、より高い保湿力を期待することができるものを選ぶようにしてください。

クレンジングの方法にも注意が必要です


クレンジングをする場合には、乾燥を防ぐクレンジング選びも欠かせません。

お肌の水分を奪ってしまう要因は色々なことが考えられます。

中でも、クレンジングがお肌の水分を奪ってしまう要因となる、というのはよく知られていることです。

特にメイクをしっかりと行うタイプの人は、クレンジングオイルを使用してメイクをきれいに落とすと思います。

メイクをきれいに落とすことがとても重要なことですが、その半面お肌に必要な皮脂も取り除いてしまいますのでお肌の乾燥の原因となります。

お肌の水分が足りていない場合には、クレンジング剤もお肌に優しいタイプのものを選ぶようにしましょう。

クレンジングオイル、クレンジングジェルといったものには、界面活性剤が非常に多くに含まれています。

界面活性剤はお肌の洗浄効果は極めて高いものがありますが、同時に皮脂を奪い去ってしまいます。

そのため、ミルククレンジングやクレンジングクリームといったオイルではないものを使用しましょう。

洗浄力は多少劣りますが、しっかりと時間をかけてお肌にやさしくメイク落とすことができます。

クレンジングが少しでも早く確実に、というのが多くの方が願っていることだと思いますが、その急いでいること、焦っていることがお肌の乾燥の原因となっているのです。

スキンチェッカーを使用してお肌の水分をチェックしましょう

化粧のノリが悪いなど、お肌の乾燥を感じているのであれば、お肌はどのくらい水分を保てているのかを確認する必要があります。

あなたのお肌はどのくらい乾燥しているのかを正確に把握しなければ、効率良く保湿をすることができません。

場合によっては早期に対処しなければ、お肌トラブルを引き起こしてしまうような状態になっている可能性もあるのです。

お肌の状態をチェックするなんてできるのか、と思われるかもしれませんが、お肌の状態は自宅でチェックすることができます。

このお肌の状態をチェックする場合にはスキンチェッカーを使用するのもオススメです。

スキンチェッカーは、お肌に直接スキンチェッカーを当てることで、現在のお肌の水分量や油分、柔軟性といったことをチェックすることができます。

お肌に先端部分を当ててスイッチを入れるだけですのでとても簡単です。

お肌は水分さえ補給していれば潤いを保てるようなものではありません。

水分をたっぷりと与えたと同時に、油分によってお肌の水分を保つ必要があります。

水分がどれだけたっぷりと含まれていたとしても、油分が少なければ水分はどんどん蒸発していってしまいます。

水分と油分とが良いバランスで保たれていなければ、お肌が良い状態であるとはいえないのです。

生活習慣やストレスによってお肌の状態は日々変化しています。

この変化をいち早くチェックするためにも、スキンチェッカーは効率が良いのです。

(まとめ)お肌の水分を保つためには何が必要なの?

1.お肌の水分を保つためにはセラミドを補給することが第一です

セラミドはお肌の水分を保持するうえで欠かすことができません。

スキンケア化粧品を使用するのであれば、セラミドが多く配合されているものを選ぶようにすると、効率よく保湿をすることができます。

2.セラミドが配合されている美容液を活用しましょう

セラミドは数ある保湿成分の中でも極めて高い保湿力のある成分になります。

お肌内部における水分の保持力を効率よく高めるには、セラミドの存在はまず欠かすことができないのです。

3.クレンジングの方法にも注意が必要です

クレンジングは、洗浄力が強ければ強いほどよいというものではありません。

お肌の乾燥を少しでも防ぐためにも、できるだけ洗浄力の強い、刺激の大きなものは使用しないようにしてください。

4.スキンチェッカーを使用してお肌の水分をチェックしましょう

お肌の水分量をチェックするにはスキンチェッカーを使用するのもおすすめです。

スキンチェッカーであれば数字やイラストでお肌の水分量、油の量がどの程度足りているのか、不足しているのかを簡単に把握できます。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る