乾燥肌は野菜を食べると改善できるの?

乾燥肌には野菜の摂取が効果的と言われています


乾燥肌を改善するには、皮脂を正常に分泌できるようにすること、正常に汗をかくこと、そしてターンオーバーの促進が欠かせません。

これらの要素を押さえることで、肌のバリア機能を回復することができます。

生活リズムを整えたり、食生活の改善によって必要な栄養分をしっかりと摂取するというのも重要です。

普段の食生活から意識をする、ということを忘れないでください。

乾燥肌改善にはパプリカとモロヘイヤを食べてみましょう

乾燥肌を改善するには、肌を正常な状態に改善することが欠かせません。

そしてそのためにはビタミンCを積極的に摂取することが重要なのです。

ビタミンCを摂取することで肌のターンオーバーを正常化させることができ、肌が本来あるべき状態にすることができるのです。

このビタミンCが多く含まれる野菜として代表的なものはパプリカです。

パプリカは通常のピーマンよりもビタミンCの含有量は圧倒的に多いのです。

さらにビタミンC以外にもβ-カロテンやビタミンEといった乾燥肌に効果のあるビタミンが豊富に含まれています。

特にオレンジ色のパプリカには豊富なビタミンCが含まれています。

ビタミンを特に効率よく摂取するためには、オリーブオイルのような油と一緒に摂取するというのがおすすめです。

また、モロヘイヤもおすすめです。

モロヘイヤにはビタミンC、ビタミンE、βカロテンといった栄養分が豊富に含まれているので、肌の状態を改善するうえで非常に効果的なのです。

モロヘイヤの場合、加熱をしてもビタミン類が壊れてしまうことはありませんので、炒め物や茹で料理でたっぷり食べるようにしてください。

加工品には注意が必要です


乾燥肌を対策するうえで野菜が効果的なのですが、乾燥肌の症状を悪化させる要因となる食品もあります。

その代表的なものとして加工品が挙げられます。

例えばインスタント食品です。

インスタント食品には、持ちをよくするためにたくさんの添加物が含まれています。

また、炭水化物や脂分が多く含まれていますので、内臓に負担をかけてしまいます。

内臓機能が低下してしまい、新陳代謝を阻害してしまうために肌の新陳代謝も低下してしまいます。

添加物は清涼飲料水にも多く含まれます。

清涼飲料水には化学物質である着色料が豊富に含まれています。

さらに驚くほどに大量の砂糖が含まれているのでそれらの成分を分解するためにたくさんのビタミンを消費してしまいます。

本来肌の新陳代謝に使用されるはずのビタミン類が別の部分で消費されてしまうので、肌の新陳代謝が低下してしまうのです。

もちろん、刺激物にも注意が必要です。

香辛料やカフェイン、アルコールは身体にとって刺激物と分類されます。

これらを摂取することで肌に刺激を与えてしまったり、血管を収縮させてしまいます。

そして血行を悪化させてしまいますので、十分に注意をしなければなりません。

生野菜よりも温野菜がおすすめです

ビタミンというのは肌に良い成分ですが、ビタミンは熱や酸素、水に弱いのです。

効率よく摂取したいと思っていても調理をすると簡単に壊れてしまうため、できるだけ生で食べようとする方も多いのです。

しかし、大量の生野菜を食べると、身体を冷やしやすくなります。

身体が冷えてしまった場合、内臓機能が低下しますし、肌の新陳代謝が低下してしまい、肌の乾燥の原因となってしまいます。

そのため、少しでも効率よくビタミンを摂取したいとしても、生野菜をたくさん食べるのはおすすめしません。

生の野菜をそのまま食べるよりも、温野菜を積極的に食べるようにした方が良いでしょう。

もしくは、生野菜を摂取するのであれば、同時に根野菜のように身体を温める作用のあるものを一緒に食べることで、身体を温めつつビタミンをしっかりと補給することができます。

(まとめ)乾燥肌は野菜を食べると改善できるの?

1.乾燥肌には野菜の摂取が効果的と言われています

乾燥肌は皮脂の分泌量を正常化し、しっかりと肌を健康的な状態にすることが欠かせません。

そのうえで、ぜひ野菜を積極的に摂取して、肌の健康に欠かせない栄養分をどんどん補給しましょう。

2.乾燥肌改善にはパプリカとモロヘイヤを食べてみましょう

乾燥肌を改善するには、野菜がとても重要です。

しかし、さらに効率よく肌を健康的にするにも野菜の中でも特に多くの栄養分が含まれているものを選ぶようにしましょう。

パプリカやモロヘイヤはとてもおすすめです。

3.加工品には注意が必要です

乾燥肌の対策として野菜を摂取すると同時に、肌の状態を悪化させる加工品は極力避けるようにしましょう。

加工品には着色料や防腐剤といった添加物が多く含まれていますので、これらの成分は摂取しないようにしてください。

4.生野菜よりも温野菜がおすすめです

野菜を摂取するのは乾燥肌を改善するうえで欠かせませんが、だからといって生野菜をたくさん摂取してしまうのはよくありません。

野菜を身体に優しく、尚且つ効率よく栄養分を補給しましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る