乾燥肌の改善にゼラチンが効くって本当?

ゼラチンは乾燥肌に潤いを与えることができると言われています


乾燥肌を改善するためには、ゼラチンが効果的と言われています。

ゼラチンはコラーゲンを分解して作られたものですので、ゼラチンを摂取することで肌に潤いを与える効果が期待できます。

ゼラチンは毎日の食事に取り入れやすいことも人気の理由です。

また、食事としてだけではなく、パックとしてゼラチンを取り入れる人も増えています。

乾燥肌の原因はコラーゲン不足です

乾燥肌の原因は様々なことが考えられますが、そのうちの1つがコラーゲン不足です。

コラーゲンは、肌だけでなく髪の毛や筋肉、骨、内臓など体の至る所に含まれています。

体全体の水分を保持する役割を果たしている、なくてはならない成分です。

体の至る所にコラーゲンが含まれていますが、中でも最も不足しやすいのが肌や髪の毛と言われています。

その理由は、肌や髪の毛は多少コラーゲンが不足しても生命維持には関わらないためです。

筋肉や内臓、骨などがコラーゲン不足になってしまうと生命の維持に関わってしまうことから、最優先でコラーゲンが使われます。

そのため、肌にコラーゲンを届けるためにはたくさん摂取する必要があると言えるでしょう。

また、コラーゲンは肌を作るのに欠かせません。

新しい皮膚は、真皮の中の線維芽細胞です。

この線維のほとんどがコラーゲンでできています。

新しい皮膚を作るだけでなく、水分保持や新陳代謝、老廃物の排出といった役割も果たしています。

そんな肌にとって重要な役割を果たしているコラーゲンが不足してしまうと、潤いのある健康的な肌が作れなくなってしまいます。

これによって乾燥肌がどんどん悪化してしまいます。

ゼラチンの効果を実感するには継続が必要です


コラーゲン不足による乾燥肌を改善するためにはゼラチンの摂取が効果的と言われています。

しかし、ゼラチンを摂取することで肌の潤いを実感するまでには、ある程度の期間が掛かることを理解しておきましょう。

肌は約28日の周期でターンオーバーを繰り返しています。

そのため、何度かターンオーバーを繰り返さないとゼラチンの効果が現れません。

ゼラチンを摂取するなら、粉末タイプが使いやすいためおすすめです。

ゼラチンを使った食べ物と言えばゼリーやムースが思い浮かびますが、毎日これらを摂取することは簡単ではありません。

そのため、ゼラチンの粉末を料理に混ぜて使う人が多いようです。

味噌汁やサラダに混ぜることで毎日摂取することができるでしょう。

また、ご飯を炊く際に炊飯器にゼラチンを一緒に入れるのもおすすめです。

このように、毎日必ず食べているものにゼラチンを混ぜると良いでしょう。

乾燥肌対策としてゼラチンを摂取するなら、ビタミンCと一緒に摂ることが良いと言われています。

ビタミンCには、体内でコラーゲンの生成を促す効果が期待できます。

野菜や果物類に多く含まれているため、ゼラチンを摂取する際には意識してビタミンCも摂りましょう。

ゼラチンパックで美肌を手に入れましょう

ゼラチンは肌に良い効果が期待できることから、パックもおすすめです。

自宅で簡単に作れるため、試してみる価値はあるかと思います。

ゼラチンパックの作り方

材料はゼラチンと牛乳のみです。

どちらもスーパーで手に入るため、すぐにでも実践できます。

まずは、耐熱容器にゼラチンを大さじ1入れます。

そこに牛乳を大さじ2入れ、よく混ぜます。

電子レンジで約20秒加熱し、ゼラチンが溶けたら完成です。

温めすぎると火傷をしてしまうため、注意しましょう。

ゼラチンパックの使い方

ゼラチンパックが完成したら、温かいうちに肌に塗っていきます。

この時、刷毛を使うと塗りやすくなります。

ポイントは、厚く塗りすぎないことです。

顔全体に塗ったら、パックが乾くまで15分程待ちます。

15分経過したら、パックを剥がしていきます。

ゼラチンは冷えると固まる性質を持っているため、ぺリぺリと簡単に剥がすことができます。

パックの後は、化粧水や乳液で入念に保湿しましょう。

ゼラチンパックは、1度だけでも効果が実感できると言われています。

パック後の肌はもちもちとしており、潤いもあります。

また、ピーリング効果も期待できるため、古くなった角質の除去にもおすすめです。

乾燥が気になるこれからの季節は、ゼラチンパックで保湿対策をしましょう。

(まとめ)乾燥肌の改善にゼラチンが効くって本当?

1.ゼラチンは乾燥肌に潤いを与えることができると言われています

乾燥肌改善のために注目を集めているのがゼラチンです。

簡単に食事にプラスできることから、多くの人が毎日のゼラチン摂取を日課にしています。

ゼラチンを摂取することで肌が潤う効果が期待できます。

2.乾燥肌の原因はコラーゲン不足です

コラーゲン不足は乾燥肌の原因となります。

コラーゲンは体全体の水分を保つ働きをしています。

新しい皮膚を作るためにもコラーゲンが必要不可欠ですので、コラーゲンが不足すると健康な肌は作れなくなってしまいます。

3.ゼラチンの効果を実感するには継続が必要です

乾燥肌を改善する効果を得るまでには、ある程度の期間継続する必要があります。

継続するためのポイントとして、粉末タイプを使うのがおすすめです。

また、毎日食べている味噌汁やお米、サラダに混ぜることでしっかりと摂取できるでしょう。

4.ゼラチンパックで美肌を手に入れましょう

乾燥肌対策には、ゼラチンと牛乳だけでできるゼラチンパックもおすすめです。

パックをすることによって、ピーリングや保湿効果が期待できます。

短時間で簡単に、しかも安くできるためぜひ実践してみてください。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る