水分摂取を怠ると肌はどうなるの?

水分の摂取量が不足すると肌は乾燥します


水分の摂取量が少ないと、肌が乾燥してしまいます。

特に冬は、気温が低いことからついつい水分摂取を怠りがちです。

冬は乾燥肌になりやすい季節として知られていますが、水分の摂取不足も原因の一つと言えるでしょう。

ただし、水分摂取にはいくつかポイントがあるため、見ていきましょう。

年齢とともに水分量は減少していきます

乾燥肌の原因は水分不足ですが、水分不足の原因として加齢が挙げられます。

赤ちゃんの肌はぷるぷるもちもちですが、これは水分量が多いためです。

赤ちゃんの体は約80%が水分でできていると言われています。

赤ちゃんのような潤った肌を目指して日々スキンケアに励む女性は少なくないはずです。

しかし、年齢とともに水分量は減少していき、成人になると体の水分量は約60%まで低下します。

更に年齢を重ねると水分量は約50%まで低下し、これによって様々な肌トラブルが引き起こされます。

年々肌の調子が悪くなっている気がする…という人は水分が不足している証拠です。

肌の乾燥は、シミやシワ、ニキビ、たるみなどの肌トラブルの原因となります。

肌を乾燥させないためには、水分量を低下させないことが重要になります。

しっかりと水分摂取をすることは、美肌への近道と言えるでしょう。

水分を摂取することで得られる効果は美肌だけではありません。

他にもダイエットや冷え性改善の効果が期待できます。

水分を摂取することで血液がサラサラになります。

これによって血液の流れがスムーズになり、新陳代謝もアップします。

体内に溜まった老廃物の排出も促します。

こまめな水分摂取を日課にして、健康な体を手に入れましょう。

美肌のために1日1.5リットルの水分を摂取しましょう


美肌を目指すなら毎日の水分摂取が必要不可欠となります。

人間の体からは、1日に約3リットルもの水分が排出されています。

これは、汗や尿、便、呼吸によるものです。

このように多くの水分が排出されているため、こまめに水分摂取をして水分を補う必要があります。

1日に摂取すべき水分の量は、約1.5リットルと言われています。

ただし、一気に1.5リットル摂取するのではなく、こまめに分けて摂取することが効果的です。

目安としては、コップ1杯の水を1日6回から8回程度に分けて飲みましょう。

喉が渇いたら飲む、というタイミングではなく喉が渇く前に飲むのがベストです。

また、ただ単に水分を摂取するのではなく、水を飲むことが重要なポイントです。

カフェインが含まれているコーヒーやお茶、甘いジュースなどは水分摂取に適していません。

美肌のために摂取するなら、常温の水かもしくは白湯にしましょう。

冷たい水は体を冷やしてしまうため、適していません。

1日の中でも特に重要なのが、朝の水分摂取です。

朝起きてすぐは体の水分が不足している状態ですので、しっかりと水分を補いましょう。

また、朝起きてコップ1杯の水を飲むことで内臓を起こすことができると言われています。

水分の摂りすぎには注意しましょう

美肌のためには水分が欠かせないと前述しましたが、水分の摂りすぎにも注意が必要です。

水分の摂りすぎは最悪の場合死に至る危険性もあります。

これは水中毒によるものです。

水中毒とは、水分を多く摂取することによって体液が薄まり、低ナトリウム血症を引き起こします。

初期症状としては軽い疲労を感じます。

症状が悪化すると倦怠感、頭痛、嘔吐などの症状が現れます。

更に悪化すると脳浮腫、肺水腫、昏睡状態、呼吸困難が引き起こされます。

ただ単に水を飲み過ぎただけで、このように重篤な症状となってしまう恐れがあります。

では、具体的にどれくらいの水を飲むと死に至る危険性が高くなるのでしょうか?
これは、個人差があるため一概には言えません。

しかし、成人女性の場合は6リットルから8リットルの水を飲むことで死に至る危険性が高まると言われています。

水分を摂取することは健康に良いため、多くの人が実践しています。

特にダイエットや美肌目的で水分を摂取している女性も多いでしょう。

しかし、水を飲む場合はあくまでも適量であることが重要です。

正しい水分摂取をして肌の水分不足を解消しましょう。

(まとめ)水分摂取を怠ると肌はどうなるの?

1.水分の摂取量が不足すると肌は乾燥します

肌が乾燥する原因として、水分摂取量が不足していることが考えられます。

冬は空気が乾燥していることに加えて水分摂取量も減ってしまうため、肌トラブルが起こりやすくなります。

2.年齢とともに水分量は減少していきます

加齢は体の水分量を低下させます。

赤ちゃんの頃は体の約80%が水分ですが、成人になると水分量は約60%まで低下します。

水分量を低下させないためには水分摂取が欠かせません。

水分を摂取することで美肌だけでなくダイエット効果も期待できます。

3.美肌のために1日1.5リットルの水分を摂取しましょう

健康で美しい肌を保つために、1日に1.5リットルの水分を体に取り入れるようにしましょう。

水分摂取には、常温の水か白湯が適しています。

一気に飲むのではなく、1日6回から8回程度に分けて飲むのがよいとされています。

4.水分の摂りすぎには注意しましょう

水分摂取は乾燥肌を改善しますが、摂取しすぎには注意しましょう。

水分を多く摂取することで水中毒となり、命を落とすこともあるようです。

水は大量に飲めばその分効果が高まるものではありません。

たかが水ですが、必ず適量を守って摂取しましょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る