たくさん水分を摂れば乾燥肌は良くなるの?

たくさん水分を摂取することは肌の乾燥対策に必要です


肌の乾燥対策として、水分をたくさん摂取することは効果的と言われています。

乾燥肌対策としてスキンケアを行いますが、これは外側からのケアです。

乾燥肌を改善するためには、外側からだけでなく内側からもケアをすることが重要です。

たくさん水分を摂取することは、肌を内側からケアすることができるため勧められています。

水分摂取の際にはタイミングを意識しましょう

肌のためにたくさん水分を摂ることが大切と言われていますが、具体的にどれくらいの量が必要なのでしょうか?
一般的に、肌の乾燥対策を目的とするなら1.5リットルが目安となります。

食事に含まれる水分意外に、1日1.5リットルの水を飲むことを心がけましょう。

水分補給の際には、一度にたくさん飲むのではなく数回に分けて飲みましょう。

目安は1日6回から8回ですが、もちろんもっと多くても構いません。

水分を摂るタイミングとして特に適しているのが、起床時、入浴前、入浴後、就寝30分前です。

起床時や入浴後は体が水分不足の状態になっているため、しっかりと水分補給をする必要があります。

また、入浴前や就寝前の水分補給には水分不足を防ぐ目的があります。

入浴はもちろんですが、寝ている時もたくさんの水分が必要になります。

事前にしっかりと水分を摂っておきましょう。

ただし、就寝する直前に水を飲むのはおすすめできません。

水の排出が滞り、むくみに繋がってしまうため就寝30分前が水分補給のベストタイミングです。

これらのタイミング以外にもこまめに水分補給をしましょう。

喉が渇いたと感じた時にはすでに体が水分不足の状態になっていると言われています。

そのため、喉が渇く前に水分補給をすることが肌の健康にも繋がります。

乾燥肌対策のためには温かい白湯がおすすめです


肌の乾燥対策として水分を摂取するなら、白湯が効果的と言われています。

水分と言っても、飲み物であればなんでも良い訳ではありません。

カフェインが含まれているコーヒーやお茶、アルコールなどは水分補給としては意味がありません。

また、糖分が多く含まれたジュースも飲みすぎには注意が必要です。

もし、ジュースを飲むのであれば果汁100%のものを選びましょう。

フルーツの中でもレモンやグレープフルーツにはビタミンCが多く含まれています。

そのため、レモンやグレープフルーツの果汁100%のジュースであれば肌にも効果が期待できるでしょう。

水分補給には白湯が適していると前述しましたが、その理由は体を温める効果が期待できるためです。

水でももちろん良いのですが、冷たい水は体を冷やしてしまいます。

体が冷えると血行が悪くなり、肌に十分な栄養が届きにくくなってしまいます。

そのため、温かい白湯で体を温めつつ水分をたくさん摂取しましょう。

とはいえ、暑い夏は熱い白湯を飲むのが苦痛に感じてしまいます。

そんな時は、せめて常温の水を飲むように心がけましょう。

夏はキンキンに冷えた冷たい飲み物が飲みたくなりますが、肌のことを考えるのであれば冷たい飲み物は避けるべきです。

現代では乾燥肌の人が増加傾向にあります

乾燥肌の原因には様々なものがあり、一概には言えません。

しかし、現代では乾燥肌と感じる人が増加傾向にあるようです。

その原因として、水分不足に加えて、環境が大きく影響しています。

まず肌に悪影響を及ぼす紫外線ですが、これは年々強くなっています。

以前はそれほど紫外線対策が重視されていませんでしたが、現在では1年中紫外線対策が必要と言われているほどです。

そのため、紫外線による肌へのダメージも大きくなり、これによって乾燥肌が引き起こされます。

また、現代の生活ではエアコンが必需品となっています。

エアコンを使用することで季節に関係なくいつでも快適な温度で過ごすことができますが、エアコンの使用は乾燥肌の大きな原因でもあります。

空気が乾燥する冬は特に乾燥肌になりやすいため、水分を外からも補給できるよう、エアコンを使用する際には加湿器を併用することをおすすめします。

更に、乾燥肌にはストレスも大きく関係しています。

ストレス社会とも呼ばれるほど、現代人は日々ストレスと戦っています。

ストレスは体内で活性酸素を発生させます。

活性酸素は細胞の炎症や老化の原因となり、肌の水分量も低下してしまいます。

とはいえ日常生活の中でストレスを溜めないことは簡単なことではありません。

そのため、体に十分な水分を補給しつつ、ストレスとも上手に付き合っていくことが、乾燥肌の対策としては必要になるでしょう。

(まとめ)たくさん水分を摂れば乾燥肌は良くなるの?

1.たくさん水分を摂取することは肌の乾燥対策に必要です

肌の乾燥が気になる場合は、たくさん水分を摂取することを心がけましょう。

水分を摂取することで、体の内側から肌のケアをすることができます。

スキンケアと併せて、水分摂取もしっかりと行いましょう。

2.水分摂取の際にはタイミングを意識しましょう

肌の乾燥対策として水分を飲むなら、1日1.5リットルを目標にしましょう。

特に起床時や就寝前、入浴の前後は水分補給のベストタイミングです。

たくさん水分を摂ることが肌の潤いに繋がるでしょう。

3.乾燥肌対策のためには温かい白湯がおすすめです

肌の乾燥対策としてたくさん水分を飲むことが大切ですが、コーヒーやジュースではなく水を飲みましょう。

ただし、冷たい水は体を冷やすためNGです。

常温もしくは白湯で水分補給をしましょう。

4.現代では乾燥肌の人が増加傾向にあります

乾燥肌は、肌の水分量が低下することで引き起こされます。

原因は様々ですが、現代では乾燥肌の人が増えていると言われています。

主な原因として紫外線やエアコン、ストレスの影響が考えられるでしょう。

楽天ショップの商品ページ 楽天ショップの商品ページ

関連記事

ページ上部へ戻る